とある教育者の自立活動法

キヨタです。

日曜日の午後、尼崎養護学校の先生をお呼びして、

月と風と利用者さんAさんの学校での様子。をテーマにお話していただきました。

 

尼崎養護学校は主に身体しょうがいお持ちの方の小中高一貫校です。

そこに通ってる生徒さんが月と風との利用者さんなので、

情報共有を…。みたいなイメージだったんですが、

特別支援学校には『からだ』という教科があって、

そこで発達にともなう機能訓練みたいなこともやります。

 

そこでの取り組みがとても視点がすばらしく、目からウロコのことがありました!

 

 

 

 

 

 

 

学ぶ
興味を持つ
共有する

 

しかもこの三大要素にすべて『貪欲に』がついてるのが大事ですね。

シンプルですがやはり大事なサイクルだなと感じました。

 

ついついわかった気になって介助したり関わったりしてまうからなー。

この先生と知り合いになったのも、去年、

『ひとんちの風呂にはいろう!』というプロジェクトで、ダメもとでお誘いしたのがきっかけです!

つながりづくりとしてはいいサイクル!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ついったー

ページ上部へ戻る