高校生に地域活動経験してもらいにいき、結果自分の勉強になる

キヨタです。

先週金曜日、百合学園の高校生と、ウチの副理事3人で

阪神医療生協きらめきセンターの広報誌配布集団、通称『てくばりさん』の勉強会にいきました。

単身高齢者世帯や地域のつながりを作るべく、広報誌を手配りして話をするのが目的だそうです。

その後おばさまおじさまと楽しくお話。意外に月と風とを知っていただいてて驚きでした!

 

 

 

 

 

 

【人間の三大欲求】
ほめられたい
役に立ちたい
認められたい

だそうです!確かに!

 

 

 

 

 

 

その後は歩いて15分にある子ども食堂『そのっこ夕焼け食堂』へお手伝い。

以前きたときよりはるかに子どもが多い!年が近いせいか、高校生の子は楽しそうでした。

人間の三大欲求を満たすべく、対象世代は違えどボランタリーな活動をするてくばりさんと子ども食堂。

逆に言えば色んな世代や興味関心のレイヤーごとに、三大欲求を満たす活動があるってことは、

豊かなことだし、自分も何かの時には助けてもらえるかも!という安心感がでてきますね。

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ついったー

ページ上部へ戻る