わたしはピアノ

毎年のことですが特にアウトドアで遊んでる訳じゃないのに日々の自転車移動で腕と顔が真っ黒になるんですよ!
根がインドア派なのにアクティブに遊んでるように見られることもあるのですが、腕の黒さと袖をめくった白さの違いを見せて普通に出掛けただけでも「日焼けしやすいんですよねー」っとこの時期はあった人とそんなことを話す機会が多いなと思うこの頃。
きつい日差しの中で自転車をこぎながら、どうせ日焼けするならリゾート地でのんびりとデッキチェアーなんかで過ごしならがらの日焼けならいいのにと思うのであります^_^

まぁそんなとき、大好きなピアノの音色なんかBGMとして流れてたら最高ですけどね!
ピアノの音色が好きで、指フェチなのでスラリと長い指が鍵盤を弾き流れさまを想像するだけでいい気分にはなれます。

お盆は過ぎてもまだまだ、残暑も厳しいので音楽とかで暑気払いしては?ということでわたしがピアノの印象的な楽曲を紹介。

まずは
エルトン・ジョン  Your Song

image

It’s a little bit funny, this feeling inside
僕の心の中がざわついて少し変なんだ

I’m not one of those who can easily hide
僕は隠し事が得意じゃないし

I don’t have much money, but boy if I did
お金持ちってわけでもないけど、もしそうだったなら

I’d buy a big house where we both could live
僕らが2人で暮らす為に大きな家を買いたいなって思うんだ

If I was a sculptor, but then again, no
or a man
同じようなことの繰り返しになってしまうけど…でも僕が彫刻家だったら

who makes potions in a traveling show
さすらいの薬売りだったらとか考えたって

I know it’s not much, but it’s the best I can do
そんなの大したことじゃないんだ、ただ今の僕の精一杯は

My gift is my song, and this one’s for you
歌うことぐらいなんだ。だからこの歌を君に贈るよ

And you can tell everybody this is your song
みんなに言いふらしてもいいよ、君の歌なんだから

It may be quite simple, but now that it’s done
少しシンプルすぎたかな?でももう完成したこの歌が

I hope you don’t mind, I hope you don’t mind that I put down in words
気持ちを込めたこの言葉が君の心に届くように願ってる

How wonderful life is while you’re in the world
君がいるだけでこの世界は何て素晴らしいんだろうって

I sat on the roof and kicked off the moss
僕が屋根の上に座って苔を蹴落としてたら

Well, a few of the verses, well, they’ve got me quite cross
僅かなフレーズでできた詩が浮かんできたんだ

But the sun’s been quite kind while I wrote this song
この歌を書いてる間日差しがいつもよりずっと穏やかに感じられた

It’s for people like you that keep it turned on
僕の歌を愛してくれる君を思って書いていたからなのかな

So excuse me forgetting, but these things I do
いつかこの日々を忘れてしまう時がくるかも知れない

You see I’ve forgotten if they’re green or they’re blue
僕らの過ごした時間が青だったか緑だったのかも思い出せなくなるかも知れない

Anyway the thing is what I really mean
とにかく大事なのは僕がこう思っていたってこと

Yours are the sweetest eyes I’ve ever seen
今まで見てきた何よりも君の瞳は美しいよ

And you can tell everybody this is your song
みんなに言ったっていいんだよ、これは君の曲だって

It may be quite simple, but now that it’s done
少しシンプルすぎたかな?でも、もう完成したこの曲が

I hope you don’t mind, I hope you don’t mind that I put down in words
僕の気持ちを込めたこの言葉が君の心に届くように願ってる

How wonderful life is while you’re in the world
君がいるだけでこの世界は何て素晴らしいんだろうって

I hope you don’t mind, I hope you don’t mind that I put down in words
僕の想いをすべて詰め込んだこの歌が君の心に届くようにって祈ってるんだ

How wonderful life is while you’re in the world
そう、君がいるだけでこの世界は何て素晴らしいんだろうって

日本で言うところの美川憲一さんってところでしょうか⁉︎
見た目のキャラとは違いセンシティブな歌詞と曲がわたしのとってのお気に入りです。

アリシア・キーズ  Doesn’t mean anything

image

Used to dream of being a millionaire, without a care
But if I’m seeing my dreams and you aren’t there
’cause it’s over
that just wont be fair darling,
rather be a poor woman living on the street,
no food to eat,
cause i don’t want nobody if i have to cry.
cause it’s over
when you said goodbye!

昔は無邪気にお金持ちになることを夢見ていた
けれど今わたしの夢を考えても、そこにはあなたがいない
終わってしまったから
あんなのフェアーじゃないよね、あなた
いっそのこと道ばたで貧乏に暮らした方がいい
食べる物もなくていい
泣かされるなら誰もいらない
終わってしまったから
あなたがさよならを言ったときに

[Chorus]
all at once…
i had it all
but it doesn’t mean anything
now that you’re gone
from above seems i had it all
but it doesn’t mean anything
since you’re gone

突然...
何もかも手に入れた
けれど 何の意味もない
あなたが去ってしまった今となっては
端から見れば わたしは何不自由なくみえる
けれど 何の意味もない
あなたが去ってしまってからは

now i see myself through different eyes,
it’s no surprise
being alone will make you realize
when it’s over!
all in love is fair
I shoulda been there, I shoulda been there, I shoulda shoulda.

今は違った角度で自分を見ている
驚くことじゃない
一人でいると事実は目の前に現れる
いつ終わってしまったかがはっきりと
恋愛はすべてフェアーにできている
あそこに行けばよかったのに、行けばよかったのに、行ってさえすれば

[Chorus]
I know I pushed you away
What can I do that would save our love
Take these material things
They don’t mean nothing
It’s you that I want

あなたを避けたのはわたしの方だってわかっている
この愛を救うために何ができるの
物はいらない
何の意味もないから
わたしがほしいのはあなただけ

7歳の頃からピアノを習ってピアノはもちろん、歌声もシビれるほどカッコよくてクラッシックからジャズまで幅広く学んでいたそうで楽曲も最高です。
夜にお酒でも飲みながら聴くと艶っぽい夜が過ごせそうです。

 

 

アンジェラアキ This Love

image

「愛があれば平和だ」と誰かが口にしていた
頷く人もいれば 疑う人もいる

苦しみがあるからこそ あなたを抱きしめる時
その腕の優しさを平和と感じるのでしょう

ある時から無口になり心を閉め切り
この恋が引き裂かれそうになった

重ねたこの手を
今度は離さない
信じる力が
愛を自由にする

友情に救われたり 未来を想像したり
幸せは見えるけれど 自分を見る事はない

約束と言う私達のコンパスだけでは
この恋は方角を見失うの

奇跡を待つより
この手をつなぎたい
信じる力が
私を自由にする

この恋を恐れずに
You don’t have to fear this love, this love

重ねたこの手を
今度は離さない
信じる力が
愛を自由にする

奇跡を待つより
この手をつなぎたい
信じる力が
私を自由にする

ライブでピアノを弾く彼女の姿を観た時はその力強さに感動しました。
ピアノを中心に作られる彼女の楽曲の中でも
はじまりのイントロの美しさが際立つ楽曲ではないでしょうか。

どの方もとってもメジャーな方なので紹介するまでもないですが聴いたことのない人は一度、お試しあれ。

ホントは80年代の歌謡曲が好きで小学校のバス旅行で高田みづえの「わたしはピアノ」を歌い周りをドン引きさせた景山でした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ついったー

ページ上部へ戻る