11月25日 当事者 村上さんの「僕が拓くんや」!!

  • 2011/12/8
  • 11月25日 当事者 村上さんの「僕が拓くんや」!! はコメントを受け付けていません。

まず、高田。あやまります。 仕事、忘れて話に聞き入りました。聞き役やった自分を放棄してました。ね^^; ざっと、ここからは話して頂いた内容を・・・・・♪   ご長男の身ながら、広島から尼崎へ。。わが子の為に移って来られたご両親の愛情。 幼いころに感じていた楽しさ、悲しさ。 介護をしてもらう兄と同じようにはしてもらえない弟さんの思い。 今の村上さんの芽が出始めた高等部。 施設での生活への疑問、自立生活者として社会で生きる先輩方とのふれあいの中でむくむくと育ちだした自立心。 自立生活開始。 免許取得へ向けての作業所からの声なき応援。 人柄から、努力からめぐりあう優しい人々。 阪神淡路大震災の折に感じた人とのつながりの大切さ。 ここにいるよって発信続けること(挨拶はどんどんする!)の大事さ。   話が尽きることない、熱くて素敵な2時間でした。   誰かがしたことかもしれない、誰かの影響かもしれない。 でも、その熱意のままに行動を起こし、素直に目的に向けて前を向くのはたやすいことでは無いです。 その純粋さ、いのちのままの行動に人は魅了されます。 心のままに挑む 。悔いの無い命を生きる。 誰もが抱える命題の答えを村上さんは毎日、体現されています。 悲しみ喜び、いろんなギフトを与えてくれる人々へ感謝の思いを寄せながら。   その感謝の思いを形にして村上さんの作業所ではギフト販売を行われています。 興味のある方は 「NPO法人みんなの労働文化センター ポレポレハウス」を検索してみてください。 (日本のあちらこちらの手に入りにくい美味しいもの、地域の作業所の製品が取りそろえられ期間限定で販売されます。)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ついったー

ページ上部へ戻る